京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
お 富 
ニックネームはお富さんです。戦後生まれの団塊の世代で、職人の町、西陣で生まれ、学校卒業後、三代目として家業を継ぐ。ものづくりの得意な職人が、集大成として、西陣織を使った和工芸品の創作販売サイトを作ったり、町づくりをしています。

2011年11月20日

一年ぶりの水尾へ

本日、柚子を購入しに水尾へ行って来ました。
ここ数年毎年購入に行っています。肌で秋を感じる良い雰囲気です。
化野念仏寺を通過してから、山々の紅葉が紅葉してなかなかの雰囲気を楽しみながら、車を進めて
水尾に近づくにつれ、ゆずが鈴なりに壮観です。
 今年は、粒が大きく、一年おきに大きくなったり、小さくなるようで、今年は良い出来との事です。

これからの時期が、一番良いようです。

ほぼ毎年買いに行っている「まるやま」さんのお店で、柚子湯を頂いたり、玄関に
飾る為に、葉のついた物も頂き、収穫されている御主人(画像)と色々と話をしていると、
柚子が7個付いている枝を切って頂き、貰いました。
 売っている柚子は、綺麗に葉もないのですが、枝には、かなりキツイ棘があり、気を付けて持って帰りました。
皆さん知っていましたか?

皆さん、予約を取って、柚子風呂に入って、かしわの鍋を頂く事が出来ますので、是非!!!

まるやまさんのお店




このような梯子に乗って収穫されます。棘がありますので、皮の手袋が必ず必要

Posted by お 富  at 22:04│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。