京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
お 富 
ニックネームはお富さんです。戦後生まれの団塊の世代で、職人の町、西陣で生まれ、学校卒業後、三代目として家業を継ぐ。ものづくりの得意な職人が、集大成として、西陣織を使った和工芸品の創作販売サイトを作ったり、町づくりをしています。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2010年02月04日

節分に行って来ました。

2月3日、今日は節分。昔は、吉田神社へ参拝に行っていましたが、最近では、
石像寺(通称釘抜地蔵)と大報恩寺(千本釈迦堂)と引接寺(千本ゑんま堂)へ
お参りします。特に、西陣界隈では、多いです。
 釘抜地蔵は体の病や心の苦しみを和らげる御利益があり、何時も、巻きずしの
丸かじりをした後、夜に行っていますが、今夜は、こぶ茶接待が、品切りで、
長い事行っている中で、初めてでした。それも、8時頃で、残念!!!
 昼間に大勢の方がお参りされたのでしょう。

その昼間に、3時から、千本釈迦堂にて、法要後、豆まきがあるので、行って来ましたが、
大勢来られていて、当方の都合上、その場を後にして、千本ゑんま堂へ行きました。
 千本ゑんま堂は夜に7時半から、狂言や豆まきがあるのは知っていますが、
中風まじないのこんにゃくが販売されていて、毎回、土産に買って帰ります。
今回は、2CM足らずのお守りが付いている特別バージョンのこんにゃくを買って帰りました。
 
 千本釈迦堂


お多福さんの前で法要


 千本ゑんま堂


  

Posted by お 富  at 01:15Comments(0)西陣アラカルト

2010年02月02日

京都 知恵と力の博覧会 感謝の集い

本日、京都駅ビルのホテルグランヴィア京都にて、昨年10月10日から始まり、12月で終わった
「京都 知恵と力の博覧会」の感謝の集まりがあった。
 当方が企画している鉾参通工芸展と当店が協賛し、そのお礼とという意味での感謝会です。

山田京都府知事・門川京都市長・立石京都商工会議所会頭の三名の方が、挨拶をされ、
参加者の皆様に感謝を伝え、京都への熱い思いを語っておられました。
 その後、代表の方への感謝状の贈呈式があり、我々は、番号札で、受付において、
感謝状を引き換えに頂き、お開きとなりました。

 会場風景
  

Posted by お 富  at 23:57Comments(0)西陣アラカルト