京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
お 富 
ニックネームはお富さんです。戦後生まれの団塊の世代で、職人の町、西陣で生まれ、学校卒業後、三代目として家業を継ぐ。ものづくりの得意な職人が、集大成として、西陣織を使った和工芸品の創作販売サイトを作ったり、町づくりをしています。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2009年03月14日

悪天候の中、金沢へ

何十年続けている春のお彼岸前の墓参り。
強風吹き荒れ、雨が降ったり、みぞれが降ったりしている中、
高速を走り抜け、加賀百万石の前田公の墓石がある野田山
の中腹にある当家の墓に辿り着く頃には、時折、青空の見える
天候となり、ご先祖のお墓を掃除し、お参りしました。
その後、かの有名な金沢21世紀美術館へ車を走らせ、
館内(建造物)を見たり、作家の作品を見たりしましたが、
雨降りの中、館内は大勢の方が、見学に来られ、
スタッフの方に聞くと、土曜日・日曜日は一杯の人出と
言う事で、やはり注目されているのだなと思いました。
画像は、駐車場とプールの下に、部屋がある場所を
上から見た所。



そして、その後、近江町市場へ買い物へ。
そこで、感じたのは、何十年行っていますが、販売員の方の活発な掛け声が
今年は、少ないように感じました。やはり、不況のせいかな。
でも、魚介類の鮮度は抜群です。
  

Posted by お 富  at 23:56Comments(0)

2009年03月11日

職人が高校の臨時講師となる。

数か月前に、高校の教諭から、連絡があり、4月から伝統工芸の授業を取り入れたいので、西陣織について、
講師になって頂けないでしょうかとの事。今まで、色々な単発的な西陣織について・京都弁ついて・西陣地区
について等は、説明した事がありますが、授業を持つという事は初めてで、戸惑いましたが、是非との事で、
引き受けました。
 週二回の2クラスで6週間の日程で、決定し、それをもとに、当方で日程を組んだり、プロジェクターで、
授業を進めるために、POWER POINT で、表を作ったり、画像をはめ込んだりしていますが、
日にちが迫るにつれて、プレッシャーがかかってきて、心配になってきました。
 二日前に、学校での打ち合わせもあり、より以上に心配になってきました。

女子高ですので、授業があまり堅苦しい事では、ついて来ないこないかなとか、冗談ばかりだと、
おやじギャグばかりと思われてはとなど、考えてしまい、心配が募るばかり。

 でも、まな板の鯉どおり、当たって砕けるしかないかなとも思っています。

何か、アドバイス等がありましたら、宜しく。

今後、出来るだけ、これはシリーズで行こうと思っています。  

Posted by お 富  at 21:11Comments(0)臨時講師