京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
お 富 
ニックネームはお富さんです。戦後生まれの団塊の世代で、職人の町、西陣で生まれ、学校卒業後、三代目として家業を継ぐ。ものづくりの得意な職人が、集大成として、西陣織を使った和工芸品の創作販売サイトを作ったり、町づくりをしています。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2009年06月12日

江口洋介さんのバイク事故

 今日のニュースで、江口さんがバイク事故で、鎖骨と肋骨を骨折された事を聞き、
私の昨年秋のバイク事故を思い出しました。
 江口さんは左鎖骨と左肋骨と言う事で、私は右鎖骨と右肋骨の骨折で、
私はピンを入れる手術をして8日間の入院生活をして、半年間リハビリに
通い、未だピンを抜く手術をしていませんが、骨折のその痛さがよく
分かります。
 江口さんはドラマの収録が後に控えておられるようで、
一日でも早い回復を心より祈っています。  

Posted by お 富  at 02:22Comments(0)

2009年06月12日

臨時講師PART6

インフルエンザによる休校も一段落して、今週、火曜日と水曜日に高校へ行って来ました。
火曜日は最終の授業となり、以前に、織り機が一台しか搬入出来ず、手織り体験をしていない生徒さんに、
西陣織のがま口の作成体験をして頂いた残りの作成と西陣織についてのレポート作成を最終の授業に
充て、全て作成完了後、私としての授業のまとめを述べました。
 今年が講師として初めて授業を持ち、職人としてはプロですが、人に教えるという事は、
大変だなあとつくづく感じました。先生達の苦労も、一寸だけ理解できました。

 来週の水曜日が今年の最終の授業となりますが、頑張ろうと思っています。
寂しくなるような、ほっとするような複雑な気持ちです。

 でも、授業を受けた生徒さんの中から、和文化・和服・西陣織に興味を持ったり、
それに関した職業に就く人がいれば講師として嬉しく思います。



  

Posted by お 富  at 02:04Comments(0)臨時講師