京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
お 富 
ニックネームはお富さんです。戦後生まれの団塊の世代で、職人の町、西陣で生まれ、学校卒業後、三代目として家業を継ぐ。ものづくりの得意な職人が、集大成として、西陣織を使った和工芸品の創作販売サイトを作ったり、町づくりをしています。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2012年04月30日

Pouch experience by Utano

本日、夜8時の予約でがま口体験が入っていました。
しかし、少し早い目の6時に行って、体験者の方を募集しました。
そして、二組の家族が体験の申し込みがあり、無事済ませて、
予約の方々が、御出でになりました。
オーストラリアの旅行者の方々でした。
女性3人と通訳をされる男性の方でした。
その時に、フランスの親子ずれの方が、体験をしたいと言う
申し込みがあり、和気藹藹と、体験をして頂きました。
全て、順調に進み、皆さん喜んで頂きました。
体験の画像




A pouch experience entered by a reservation of 8:00 p.m. today.
However, I went at 6:00 of slightly early eyes and raised it towards an experient.
And there is the application for experience, and two sets of families finish it safely and,
The people of the reservation came.
It was the Australian tourist.
It was three women and interpreted man.
At that time, I say that parent and child gap of France wants to do an experience
There was an application and had you experience it friendly.
I advanced all smoothly and had you please with all of you.
Image of the experience
  

Posted by お 富  at 02:20Comments(0)西陣アラカルト

2012年04月14日

当店の桜・満開に近し

二月に購入した鉢植えの八重桜が、世間の桜が散りかけているのに、
満開に近く、心を和ませています。

花弁が散らないように、雨が降ったり、風の強い時には、家に入れています。
少しでも、長く花見見物を楽しみたいです。




12日に久しぶりに、托鉢の御坊さんが通られました。
御賽銭を差し上げて、拝んで頂きました。

  

Posted by お 富  at 23:58Comments(0)

2012年04月05日

がま口体験・自宅店舗にて

予約を頂いていた大阪の女性御二人が、体験に来られました。
本日も、柄選びをかなり悩まれたようです。
でも、通常の時間内で、選んで頂きました。(想定内)

 体験作業は、かなり、上手にされて、少しだけ手直しをしただけでした。

早速、使われるとの事です。世界に一個のがま口ですので、大事に使って頂けると思います。

表地と裏地をボンドで接着の様子。



完成したがま口です。
  

Posted by お 富  at 00:27Comments(0)