京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
お 富 
ニックネームはお富さんです。戦後生まれの団塊の世代で、職人の町、西陣で生まれ、学校卒業後、三代目として家業を継ぐ。ものづくりの得意な職人が、集大成として、西陣織を使った和工芸品の創作販売サイトを作ったり、町づくりをしています。

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2009年12月31日

お正月を迎えて。

お正月を迎えるにあたって、部屋の掃除、庭の掃除、車のワックス掛け 本当に大変。
如何に、掃除をしていないかとつくづく、思い知らされました。
皆様は如何でしょうか。

 やっと、玄関の飾り付けが出来ました。この盆栽は、全く素人の知人が、作ってくれて、
本当に有り難く思っています。玄関が晴れします。
以前も盆栽を飾ったのですが、梅の木を直ぐに満開にさせ、そして、枯らした事もあり、
全く、ど素人には、無理なのかなとも思っています。

 でも、綺麗な盆栽ですので、ブログにアップしました。

では、来年も、皆様宜しく!!!
そして、来年も皆様にとって良き年でありますようにお祈り申し上げます。

  

Posted by お 富  at 19:56Comments(0)西陣アラカルト

2009年12月27日

フィリピン織物指導 番外編

フィリピン織物指導に関して、時間が少し経ちますが、11月に一緒に行った
方の素材展があり、その折、ピーニャでお世話になった方を招待し、レクチャーを
して貰いました。
 私も、一日観光案内を引き受け、忘れた英会話を思い出しながら、そして、
冷や汗もかきながら、案内しました。
 先ず、西陣での一歩は、何と言っても西陣織会館で、手織りを見たり、
ファッションショーを見たりして、自宅へ帰る途中、昼食を摂る為に、
京料理を頂きました。箸の使い方も上手で、食事の内容を説明するのに、
私は大変でした。やはり、心配していた生もの特に刺身は、遠慮されていました。

 そして、帰宅後、時期的にもみじが綺麗なという事で、近場の金閣寺へ観光。
ガレージも一杯、中も一杯でしたが、もみじは綺麗でした。
 でも、混雑しているので看板には「団体の集合写真はお断り」と書いてあるのに、
中国の方々の団体さんが、周りを気にせず、無理やり記念写真を撮っていて、
とても、残念に思いました。まして、横にいるガードマンも、注意もせず、
これも、残念に思いました。

 そして、ぶらぶら、歩いて大徳寺に行き、一寸拝観して、自宅に戻る途中、
オルゴールサロン ヒロに立ち寄り、珍しい大きなオルゴールを聞いたり、
ストリートオルガンでを回して、踊ったりして楽しい思いをしました。

 そして、自宅へ帰って、すき焼きパーティをして、送って行きました。

約10日間の滞在でしたが、喜んで頂けたようです。

でも、フィリピンへ行った時に、新しい技術を伝授したのですが、未だ、
完成出来ていず、未だに、メールのやり取りをしている状態で、
来年には、是非、完成してほしいです。
 又、フィリピンへ行かなければならないのかな?

西陣織会館のファションショー


もみじ綺麗な金閣寺

  

Posted by お 富  at 02:03Comments(0)フィリピン織物指導

2009年12月22日

西陣のイルミネーション

色々な所で、クリスマスのイルミネーションが希望の光として、不況の夜を照らし、
心を和ましていますが、伝統の町 西陣でもクリスマスのイルミネーションが
最近、増えてきました。

 そこで、西陣地域でのクリスマスのイルミネーションの画像をお送りします。

どうぞ、ごゆるりと、御鑑賞下さい。


当方のクリスマスのイルミネーション(15年前から点灯しています)


鉾参通のクリスマスのイルミネーション


鉾参通のクリスマスのイルミネーション


西陣の住宅街のクリスマスのイルミネーション


西陣の住宅街のクリスマスのイルミネーション


西陣の住宅街のクリスマスのイルミネーション


西陣の住宅街のクリスマスのイルミネーション


同志社にある日本で2番目に高いもみの木でのクリスマスのイルミネーション
  

Posted by お 富  at 21:48Comments(0)西陣アラカルト

2009年12月20日

全国高校駅伝 女子

毎年の年末に開催される全国高校駅伝が、本日ありました。
コースが近くにあるので、毎年、見に行っていますが、
毎年全国高校駅伝があると、間もなく、お正月と感じます。

何時も、堀川紫明で見ていますが、選手の皆さんは早い!!!
テレビで、スタートを見て、ぼちぼち見に行こうと思って行ってみると、
直ぐに、トップランナーが走って来た。すごい!!!

私も、高校時代は陸上部で、40年以上にもなりますが、京都市内ではなく、
福知山で高校駅伝があり、その時、走った事があり、何時も、当時の事を思い出しています。
その時、福知山の自衛隊の方には、お世話になりましたが、今も、お世話されている事に
感謝しています。

残念ながら、京都立命館宇治は17位でしたが、選手の方、控えの方、スタッフの方
お疲れさまでした。

往路の堀川紫明


立命館宇治の快走の様子(往路)


立命館宇治の快走の様子(復路)
  

Posted by お 富  at 12:17Comments(0)西陣アラカルト

2009年12月20日

京都の迷信 追加しました

京都の迷信を追加しました。「京都のよもやばなし」サイトでご覧頂けます。
御年配の方は、御存じだと思いますが、若い方には迷信なんてと思ってる方もおられるかもしれませんが、
信じる信じないは皆様の思いで、このような言い伝えがあったという事だけを、知って頂けたらと思っています。

http://www14.plala.or.jp/nishizin/yomoya.html

当サイトの中の京都弁サイトが、間もなく30万件を突破しそうで、皆様に感謝しております。
このサイトも、一度、覗いて見て下さい。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/esv389gt/kyotoben.html

今も大八車で野菜を売りに来られる加茂のおばあちゃん
  

Posted by お 富  at 00:23Comments(0)迷信

2009年12月10日

京都の迷信

本日、当ホームページにて、京都(西陣)に伝わって来て、今、忘れかけている
迷信等を少しでも伝えて残そうと思い、「京都のよもやばなし」というサイトを
アップしました。
未だ、少しですが、徐々に増やして行こうと思っています。
 そして、京都の迷信を御存じの方が居られましたら、お教え下さい。

一例 夜に爪を切ったら駄目。--親の死に目に会えないという言い伝え

サイト 
http://www14.plala.or.jp/nishizin/yomoya.html


11月23日の金閣寺





  

Posted by お 富  at 11:10Comments(0)迷信